教頭会について-沿革

大分県の教頭会発足の細部につきましては、不十分ではありますが昭和36年からの記録が残っているので、
それをもとに会長名とその年の主な出来事を記載しています。
表中の“ ― ”は不明であることを示します。
なお、大分県公立学校教頭会が発足した昭和42年度の会長を初代会長としております。

  • 1995年~
  • 1978年~1994年
  • 1961年~1977年
会長研究大会会員数特記記事
平成6年28佐藤 和雄日田市531新教育会館竣工に伴い、金池町から事務局移転
平成5年27阿部 泰雄大分市536第33回九州地区教頭研修大会大分大会開催
平成4年26瑞木 啓司大野郡540 
平成3年25田吹 郁男宇佐市544 
平成2年24藤内 豪太郎別府市544 
平成元年23槙 隆靖大分市544 
昭和63年22工藤 武徳佐伯市543 
昭和62年21羽田野 卓郎日田市545 
昭和61年20鳥居 久米夫竹田市547 
昭和60年19松尾 宗一別府市549第25回九州地区教頭研修大会大分大会開催
昭和59年18河野 利雄中津市549 
昭和58年17安東 敏信別府市549 
昭和57年16葛城 裕大分市548 
昭和56年15田中 秀一佐伯市547 
昭和55年14宇野 久生日田市548 
昭和54年13宇野 久生竹田市548調査・情宣部を情宣部と改め、会計部を新たに追加
昭和53年12池辺 定男宇佐市547 
contents
  • 沿革
  • 組織図
  • 会則

全国公立学校教頭会_大分大会案内

大分県公立学校教頭会研究大会